参加者に必要な装備

当イベントには安全に関する装備がなされ、各自で安全点検をすませた自転車でご参加ください。
前後ブレーキ、ライトなど、交通ルールに則った装備が必要です。

反射板(または後方ライト)も必ずつけてください。

当イベントのコースにはトンネルが幾つかあります。
南丹警察交通課からもトンネル走行時は反射板(素材)等の装着を行うよう指導されていますので、反射板(または後方ライト)も忘れずに装備してください。
万が一、反射板を忘れた方は本部で購入していただきます。

・ヘルメット、グローブは必ず着用してください。 ※ヘルメット無しでの参加は認めません。
・パンク等のトラブルに対処できる工具、ポンプ、予備チューブは各自でご用意ください。
(イベントサポートで修理などされた場合、有償となる場合があります。)

※本大会では、法律に則った安全装置を装着しない自転車での参加を認めません。
※イベント中、各自の整備が行き届いていないために起こった事故などは、主催者は一切関知いたしませんのであしからずご了承ください。

その他の注意事項など「大会規約」を今一度、ご確認ください。