京都府南丹市美山町を自転車で走りたくなるまちに。

このプロジェクトについて

美山には美しい自然、美味しい水、そして、そこに走りたい道がある。

美山自転車の聖地プロジェクトとは?

美山自転車の聖地プロジェクトとは、26年以上の歴史を持つ日本有数の公道レース「美山サイクルロード」の開催地として知られる美山町(京都府南丹市)の住民と、自転車を愛するサイクリストたちとが手を携え、自転車を通じてともに豊かな感情を共有することを目的とした、草の根に発する日本初のプロジェクトです。
大きな予算に頼らず、手の届く範囲のことをひとつずつ実行していくために、このプロジェクトに関わるすべての人が自転車を通じて高い意識を持って取り組んでいきます。

美山サイクルロード

美山サイクリングマップ整備

信号が少なく道がきれいな町、美山町。その中心部を拠点にすれば、トレーニングや合宿、観光ポタリング、グルメツーリングなど、サイクリストが走りたい距離に応じて楽しめる、美山の見どころや食べどころなどを網羅したコースを様々な組み合わせから自由に選ぶことが出来ます。
このプロジェクトでは、サイクリストに有用な情報をまとめたマップづくりを通じ、美山町でのサイクリングがもっと楽しくなるアイデアを提案していきます。

サイクリングマップ整備

サイクリングステーション整備

美山自転車の聖地プロジェクトでは、美山町全域に何カ所かサイクリングステーションを整備する計画をもっています。ただ、ステーションの整備とはいっても、大規模な計画ではありません。サイクリングの際に役立つリペアキットの販売や、空気入れに簡単な工具の貸し出し、自転車を停めやすいバイクハンガーなどを、誰が見てもわかりやすいサインとともにセット化し、出来るだけ低コストで町中に設置しようというものです。現在、町内ほぼ全域26ヶ所にサイクリングステーションが整備されました。 ひとつひとつの動きは小さいですが、町全体で取り組めば、とても大きな動きになると考えています。

サイクリングステーション

美山発、日本一楽しい自転車教室「ウィーラースクールジャパン」

ウィーラースクール

全国で活動する、ベルギー発の子ども自転車教室、ウィーラースクールジャパン。 昨年よりその活動の中心を美山町に移し、ここから全国に発信しています。 2011年度からは、美山の自然を活かした年間プログラムを用意し、地元の美山サイクリングクラブと協力して、より楽しい自転車の遊び方を子どもたちに提案しています。

Copyright (C) 美山自転車の聖地プロジェクト. All Rights Reserved.